忍者ブログ

忙しさは暴力である(トーマスマートンとティクナットハンの言葉)

この記事はこちらより転載させていただきました。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/2017/07/blog-post_22.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook


以下はティクナットハンが日本のみんなに2013年に書いた文章の一部分。

全文はwind of smileで!) 

私のよき友であった故トーマス・マートン神父の言葉を借りれば、次のようになります。
  

「現代にまん延する暴力の形は、アクティビズム(積極行動主義)とオーバーワーク(過労)である。
現代生活のあわただしさとプレッシャーは、暴力の本質が最もありふれた形をとってあらわれたものであろう。
いくつもの相反する関心事に夢中になり、多すぎる要求を受け入れ、たくさんのプロジェクトに全力でかかわり、誰でも何でも助けたいと思うことを自分に許してしまうのは、まさに現代の暴力に屈服することなのだ。
アクティビズムの熱狂は、私たちの平和への取り組みを骨抜きにしてしまう。その熱狂は、平和を求める内なる能力を破壊する。努力を結実させるための内なる智慧の根を殺して、取り組みの成果を破壊するのだ。」
忙しさは現代の病です。平和のために活動しているとか、環境を保護するために尽くしているといってはばからない人たちでさえ、自らに課した過度のプレッシャーとストレスのもとに行動し、身心両面の健康を犠牲にしています。
「時間をむだにしてはいけない」と私たちは教えられました。
もっと行動し、もっと達成し、さらに結果を出せ、と。
速ければ速いほどいい、というわけです。
でも見てごらんなさい。
そのような集合意識は私たちをどこに導きましたか?
さらなる効率と便利さを求めた私たちは、とてつもない犠牲を払いました。
子どもたちによりよい未来を確約するために、さらに長い時間必死に働いて、そうしてその子たちに何を残しましたか?
今後何十年もの間、原発事故の影響下で生きて行かねばならないのは、その子たちです。
私たちのからだ、言葉、心によるすべての行為には、個人としての果実と集合体としての果実があります。
精神を物質主義に置きかえた社会は、その行いの果実である結末を自ら目にしなければなりません。
日本の社会の主流にはいわゆる「宗教アレルギー」があり、宗教の話はタブーであると私は理解しています。
人びとは宗教を怖れ、避けようとしていますが、ほんとうは自分にわからないもの、理解できないことを怖れているにすぎません。それをただ光で照らせばよいのです。そうすれば新しい発見があり、うれしい驚きがあるでしょう。
そこには、祖先からひと世代づつ受けつがれてきた伝統という名の最もすばらしい宝があります。
私たちが探しているものは、幸福と自由と平和とともに生きるための、怖れと絶望の呪いを解く鍵です。
その鍵は、私たちがずっと避けようとし続けてきたものの中にこそあるかもしれません。
大切な子どもたちによりよい未来を築きたいならば、それこそが、社会という集合体としてすべきことなのです。
私たちは、ただの亡霊にすぎない安全や地位や金銭や権力を「幸福」と呼んで追い求め、あまりに大きすぎる犠牲を払ってきました。
今、スピリチュアリティを私たちの生活の中に取りもどすときがきたのです。
日本だけでなく世界全体が、現在を犠牲にして遠い未来の亡霊を追い求めることを止め、この瞬間の中に目覚めなければなりません。未来は現在から作られます。
美しい未来を確実にする最良の方法は、「いま」という瞬間を美しく生きることです。
心配も後悔もなく、自由な人として生きるのです。
「いま」「ここ」に生きていることの奇跡を楽しむのです。
そのために必要なのは、ほんの少しの時間とマインドフルネスだけです。
全文はここ(中々ディープだよ) 

以上転載させていただきました、ありがとう。

PR

2017/07/25 スピリチュアル

ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)のご紹介

転載します。

発信元*http://www.ambassadorsoflight.net/jp/shapiro_benevorentmagic.html

ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)

~この言葉を言うことによって、
共同創造(自分と宇宙の)の自分の部分を
行ったことになります。
こうして自分の意図を表明して、
あとは宇宙を信頼しましょう。

 "I am asking" ~私は求める という言葉で宇宙が、

あなたが創造したい何かがあると

反応したわけです。~

詳しいことはこちらのサイトへ!


 

2017/07/09 スピリチュアル

エイジ・オブ・アクリエアスについて

ちょうど今度の春分の日が水瓶座時代の幕開け☆


愛を生きるアクエリアス時代の到来~
インスピレーションメッセージ


まさに今度の3月21日

春分の日

アクエリアス、みずがめ座の新しい時代

幕が開くようです。
 
 
 
※アクエリアンという語は、「水瓶座の時代(Age of Aquarius)」から取られています。
「水瓶座の時代」とは、西洋占星術において、20世紀の後半に春分点がうお座からみずがめ座に移ることによる時代区分の名称です。

2014/03/19 スピリチュアル Comment(0)

愛を生きるアクエリアス時代の到来~インスピレーションメッセージ

ようこそ!

ネット情報によると

今度の3月21日の春分の日が

アクエリアス時代の幕開けに なるそうです。


実に占星術な見かたからすると、

超歴史的なことなんですね。




参考動画を紹介します。





2014/03/14 スピリチュアル Comment(0)

ヒーリング音楽動画・クライオンのエッセンス

ヒーリング音楽動画・クライオンのエッセンス カナダの音楽家 ロバート・ヘイグ・コクソンさんをご紹介します! こちらでお聴きください。 ヒーリング音楽動画・そうぞうせいかつ ありがとう
 

2013/02/14 スピリチュアル Comment(0)

東日本地震へスピリチュアルメッセージ・放射能から身を守る災害シンボルの送り方。音声

ようこそ!
東日本地震があった3月11日から二日目の
13日(日)に東京多摩センターでの
レイ・チャンドランさんのチャネリングを
聞いて来ました。
深い悲しみに震えていた私たちに、マグダラのマリアや創造主から
のメッセージが響いてきました。

レイ・チャンドランさんの高次元からのメッセージ☆音声とテキスト
リンクしてお聴きください。

ありがとう。

2011/03/20 スピリチュアル Trackback(0) Comment(0)

インナーチャイルドカード~内なる子供と対話するカード~

誰にでも存在する「内なる子供」― インナーチャイルド。

実際は、子供時代に受けたショックやトラウマを引きずった傷ついた心のこと。

インナーチャイルドカードは、

誰でも親しみのある童話をモチーフにした

色鮮やかな78枚のタロットカード。

このカードがあなたにもたらすメッセージは

きっと心の奥深くの傷を癒してくれるでしょう。


インナーチャイルドカード~内なる子供と対話するカード~ヒーリング YOYO

インナーチャイルドカード~内なる子供と対話するカード~ヒーリング YOYO
ありがとうございました。

2010/11/22 スピリチュアル Trackback(0) Comment(0)

幸せはハートの中に

この時代
宇宙から新しいエネルギーが
やってきていると
スピリチュアルな人達はいっている

特に今年の10月10日はすごかったようだ、
別に普通に暮らしていても、
いろいろとかんじることが多かった。

~10年10月10日、10・10・10とはどんな意味を持つのでしょうか?

自分の中の神性に気付く日です。~
アンバサダーズ・オブ・ライト
 
と今も思っているところです。

2010/10/22 スピリチュアル Trackback(0) Comment(0)

Celestial・セレッシャル(天上の)なサイン


セレッシャル(天上の)なサイン
という文面に出くわし
検索する。

Celestial

翻訳
セレスティアル ・
辞書
celestial ━【形容詞】
( more ~ ; most ~ )
1. (比較なし) 天の , 空の ; 天体の (cf. terrestrial 1 )
2. 天国[天界]の(ような), こうごうしい, 絶妙な, こよなく美しい, すばらしい
celestial ━【名詞】
天人, 天使.
celestially 【副詞】



なかなかいい言葉ですね、


連想できます。


リンクもと:http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=48835722&comment_count=18&comm_id=1730147

2009/12/17 スピリチュアル Trackback(0) Comment(0)

自己啓発中の恐れについて

自己啓発中の恐れについて

 

こんにちは!

漠然とおそってくる恐れ、皆様にも

経験されている方も居るかと思います。

わたしもその恐れはどこから来るのかと、

思ったりします。

ここでレイ・チャンドランさんの

アンマという存在からの

チャネリングメッセージを参考に

したいと思います。

よかったらお読みください。


~では恐れについていくつか話してみましょう。

自己啓発、悟りを得ることに対しての

自分自身への恐れがまず最初にあげられます。

多くの人が過去世の中で自分自身が

悟りを得たことによって、殺されたり、

追放されたりした経験を持っています。

それは古いエネルギーの中で行われたことです。

この人生で悟りを得て検問される状態になったとしても、

今のエネルギーでは殺されることはありません。

もし、あなた方が悟りを得たことによって

殺されるのであれば、

これだけの新しいスピリチュアルな情報が

世の中に出てくるでしょうか。


古いエネルギーの中ではあなたが悟りを得たときに

その光が眩しすぎて、そして周りの波動が

低すぎて受け入れられずにあなたは殺されていました。

地球全体のエネルギーが非常に低かったということです。

古いエネルギーの中ではアセンションした人達が

自分達の身体を離れて地球を出て行きました。

でも、今地球上の波動、エネルギーは非常に上がってきています。

ですから、悟りを得るということに対して

不安を抱くことはなのです。~

ここまでが私が気になる個所ですが

その他、第二、第三、第四の恐れについてはリンクして
読んでみて下さい。
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mcjul06aboutfear.html

ありがとう。

 

 

2009/11/18 スピリチュアル Trackback(0) Comment(0)

カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
最新記事
 
(08/08)
(07/25)
(07/14)
(07/13)
(07/10)
 
 
モノモノだより
 




国内手織り製






(クレオパトラ7世)
 
 
カウンターほか
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 

ご訪問ありがとうございます。





 
 
ご紹介
 






【お薦め静止画動画音楽】



カレースープとミルクティー

---------

アクアの森・新感覚商品情報IROIRO



ネット音楽旅行
 
 
プロフィール
 
HN:
モナド
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
スピリチュアル
自己紹介:
都会から遠く、大自然のなかで暮らしています。
プロフィールの画像の板絵人形や木彫・歌を制作
しています。
宜しくお願いします。
 
 
リンク
 
 
 
過去記事
 
(03/29)
(03/29)
(03/29)
(03/30)
(03/30)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
RSS
 
 
 
iroiro
 




【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、情報が間違っていたり変化していることもあります。それにより生じた損害に対する責任は負えません。リンク先で生じた損害については一切の責任を負いません。  
 
ブログ内検索
 
 
 
CM
 

ご訪問ありがとうございます。

 
 
アーカイブ