忍者ブログ

幸せはハートの中に ・現代に届いたギフト

ポジティブの視点から 詩やエッセー、日記などを綴ります。

忙しさは暴力である(トーマスマートンとティクナットハンの言葉)

この記事はこちらより転載させていただきました。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/2017/07/blog-post_22.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook


以下はティクナットハンが日本のみんなに2013年に書いた文章の一部分。

全文はwind of smileで!) 

私のよき友であった故トーマス・マートン神父の言葉を借りれば、次のようになります。
  
「現代にまん延する暴力の形は、アクティビズム(積極行動主義)とオーバーワーク(過労)である。
現代生活のあわただしさとプレッシャーは、暴力の本質が最もありふれた形をとってあらわれたものであろう。
いくつもの相反する関心事に夢中になり、多すぎる要求を受け入れ、たくさんのプロジェクトに全力でかかわり、誰でも何でも助けたいと思うことを自分に許してしまうのは、まさに現代の暴力に屈服することなのだ。
アクティビズムの熱狂は、私たちの平和への取り組みを骨抜きにしてしまう。その熱狂は、平和を求める内なる能力を破壊する。努力を結実させるための内なる智慧の根を殺して、取り組みの成果を破壊するのだ。」
忙しさは現代の病です。平和のために活動しているとか、環境を保護するために尽くしているといってはばからない人たちでさえ、自らに課した過度のプレッシャーとストレスのもとに行動し、身心両面の健康を犠牲にしています。
「時間をむだにしてはいけない」と私たちは教えられました。
もっと行動し、もっと達成し、さらに結果を出せ、と。
速ければ速いほどいい、というわけです。
でも見てごらんなさい。
そのような集合意識は私たちをどこに導きましたか?
さらなる効率と便利さを求めた私たちは、とてつもない犠牲を払いました。
子どもたちによりよい未来を確約するために、さらに長い時間必死に働いて、そうしてその子たちに何を残しましたか?
今後何十年もの間、原発事故の影響下で生きて行かねばならないのは、その子たちです。
私たちのからだ、言葉、心によるすべての行為には、個人としての果実と集合体としての果実があります。
精神を物質主義に置きかえた社会は、その行いの果実である結末を自ら目にしなければなりません。
日本の社会の主流にはいわゆる「宗教アレルギー」があり、宗教の話はタブーであると私は理解しています。
人びとは宗教を怖れ、避けようとしていますが、ほんとうは自分にわからないもの、理解できないことを怖れているにすぎません。それをただ光で照らせばよいのです。そうすれば新しい発見があり、うれしい驚きがあるでしょう。
そこには、祖先からひと世代づつ受けつがれてきた伝統という名の最もすばらしい宝があります。
私たちが探しているものは、幸福と自由と平和とともに生きるための、怖れと絶望の呪いを解く鍵です。
その鍵は、私たちがずっと避けようとし続けてきたものの中にこそあるかもしれません。
大切な子どもたちによりよい未来を築きたいならば、それこそが、社会という集合体としてすべきことなのです。
私たちは、ただの亡霊にすぎない安全や地位や金銭や権力を「幸福」と呼んで追い求め、あまりに大きすぎる犠牲を払ってきました。
今、スピリチュアリティを私たちの生活の中に取りもどすときがきたのです。
日本だけでなく世界全体が、現在を犠牲にして遠い未来の亡霊を追い求めることを止め、この瞬間の中に目覚めなければなりません。未来は現在から作られます。
美しい未来を確実にする最良の方法は、「いま」という瞬間を美しく生きることです。
心配も後悔もなく、自由な人として生きるのです。
「いま」「ここ」に生きていることの奇跡を楽しむのです。
そのために必要なのは、ほんの少しの時間とマインドフルネスだけです。
全文はここ(中々ディープだよ) 

以上転載させていただきました、ありがとう。

PR

最善の結果を得る方法~ロバート・シャピロ

転載します。


発信元*http://www.ambassadorsoflight.net/jp/shapiro_benevorentmagic.html



ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)



~この言葉を言うことによって、

共同創造(自分と宇宙の)の自分の部分を

行ったことになります。

こうして自分の意図を表明して、

あとは宇宙を信頼しましょう。



 "I am asking" ~私は求める という言葉で宇宙が、



あなたが創造したい何かがあると



反応したわけです。~



詳しいことはこちらのサイトへ!




 

遠くインドから日本にやってきた神様



食物、財福を司る神さま

大黒さまは印度のヒンズー教のシヴァ神の化身マハーカーラ神と

日本古来の大国主命との習合神といわれています。

大黒様の人形



民間信仰



民間の神道において福徳神の能力の一つから子宝や子作り信仰と呼ばれるものがあり、大黒天の像が米俵に載っている(写真参照)のは実は男性器をあらわしている言われ、具体的には頭巾が男性器の先端部分をあらわし、体が男性器本体、そして米俵が陰嚢であるとの俗説がある。これは像の背後から観察すると容易に理解できるものである。

恋愛成就のサポートツールのご紹介

【広告情報】

想い、結婚、不倫愛、復縁、出逢い、縁結びまで、

本当に恋が叶った!」と感謝の声が続々届く、

「陰陽師のパワーストーンブレスレット」のです。

多数の「恋愛成就」のご報告をいただいております!
(ぜひ一度ご覧ください)


復縁・不倫・結婚…数え切れないほど恋を叶えた陰陽師パワーストーン

★★ここが違う!★★
全てのブレスレットに、陰陽道家の高橋圭也先生が祈祷を行っているため、
天然石のパワーはさらに強力です。


★★陰陽道家・高橋圭也とは★★
大ヒット映画「陰陽師」、関ジャニ∞の錦戸亮さん主演ドラマ
「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」、
数々のNHK大河ドラマ等で呪術監修を行う、
日本屈指の陰陽道家。
監修する占いサイトの有料会員数は、
のべ【50万人】を突破し、全国にファン多数。
 絶対無理と思ってたのに…!彼を手に入れる【陰陽師のパワーストーン】



 

ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)

転載します。


発信元*http://www.ambassadorsoflight.net/jp/shapiro_benevorentmagic.html



ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)



~この言葉を言うことによって、

共同創造(自分と宇宙の)の自分の部分を

行ったことになります。

こうして自分の意図を表明して、

あとは宇宙を信頼しましょう。



 "I am asking" ~私は求める という言葉で宇宙が、



あなたが創造したい何かがあると



反応したわけです。~



詳しいことはこちらのサイトへ!




 

インナーチャイルドというわたし


インナーチャイルドというわたし

潜在意識はお母さんのおなかの中での

知覚から記録が始まり、

3歳までに主たる部分ができあがり

13歳でほぼ完成されると言われている。

13歳以降はふたがされて、中身はあまり変わらない。

だからインナーチャイルドというのは、

自分の潜在意識全部、と言える。過去世を除く、全部。


それが100歳になろうと

自分の意識の基盤となり外界に

反応し対処し続けるのだ。


三つ子の魂百まで。

これは、潜在意識の真実を物語っている。

つづく!インナーチャイルドというわたし







潜在意識はお母さんのおなかの中での

知覚から記録が始まり、

3歳までに主たる部分ができあがり

13歳でほぼ完成されると言われている。

13歳以降はふたがされて、中身はあまり変わらない。

だからインナーチャイルドというのは、

自分の潜在意識全部、と言える。過去世を除く、全部。


それが100歳になろうと

自分の意識の基盤となり外界に

反応し対処し続けるのだ。


三つ子の魂百まで。

これは、潜在意識の真実を物語っている。

つづく!インナーチャイルドというわたし






" dc:identifier="http://chikyu3.blog.shinobi.jp/Entry/281/" /> -->

クレオパトラ7世について





一般に「クレオパトラ」として浸透しているのは、

このクレオパトラ7世の事でしょう。





「絶世の美女」として知られ、人をそらさない魅力的な話術と、



小鳥のような美しい声であったと伝えらています。



ただし、クレオパトラの肖像は治世当時、



アントニウスが発行したとされている硬貨に横顔がのこされているのみです。



妹のアルシノエ4世の復元図から

姉のクレオパトラも美しかったとする説もあるのですね。

いずれにしても

「永遠」のシンボルですね。



ありがとう。

自分の心の空間で生きていくことです

こんにちは!

幸せはハートの中にとタイトルにありますが、

その関連としてチャネリング情報を紹介します。

発信元

大変な時期を乗り越える一つの方法は、自分の心の空間で生きていくことです。

心の空間を通して呼吸をしてください。
心の空間で呼吸をしたら、その光の光線を第三の目に延ばしてください。


第三の目の光線をさらにクラウンチャクラまで伸ばします。
クラウンチャクラからさらに今度は下に下ってプラニックチューブを通って、

地球に光の線が伸びていって、自分と地球をつなげているのを想像してください。


この状態を作っておくと日常生活で何か不快なことが起こったときも、
ハートセンターに意識を集中させれば、そこに安心することになります。


どこにいてもできる方法です。


これを何回か練習していくと、細胞がこの流れを覚えて自分がそうしようと思った時には
瞬時にその状態になることになります。


ありがとう

忙しさは暴力である(トーマスマートンとティクナットハンの言葉)

この記事はこちらより転載させていただきました。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/2017/07/blog-post_22.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook


以下はティクナットハンが日本のみんなに2013年に書いた文章の一部分。

全文はwind of smileで!) 

私のよき友であった故トーマス・マートン神父の言葉を借りれば、次のようになります。
  
「現代にまん延する暴力の形は、アクティビズム(積極行動主義)とオーバーワーク(過労)である。
現代生活のあわただしさとプレッシャーは、暴力の本質が最もありふれた形をとってあらわれたものであろう。
いくつもの相反する関心事に夢中になり、多すぎる要求を受け入れ、たくさんのプロジェクトに全力でかかわり、誰でも何でも助けたいと思うことを自分に許してしまうのは、まさに現代の暴力に屈服することなのだ。
アクティビズムの熱狂は、私たちの平和への取り組みを骨抜きにしてしまう。その熱狂は、平和を求める内なる能力を破壊する。努力を結実させるための内なる智慧の根を殺して、取り組みの成果を破壊するのだ。」
忙しさは現代の病です。平和のために活動しているとか、環境を保護するために尽くしているといってはばからない人たちでさえ、自らに課した過度のプレッシャーとストレスのもとに行動し、身心両面の健康を犠牲にしています。
「時間をむだにしてはいけない」と私たちは教えられました。
もっと行動し、もっと達成し、さらに結果を出せ、と。
速ければ速いほどいい、というわけです。
でも見てごらんなさい。
そのような集合意識は私たちをどこに導きましたか?
さらなる効率と便利さを求めた私たちは、とてつもない犠牲を払いました。
子どもたちによりよい未来を確約するために、さらに長い時間必死に働いて、そうしてその子たちに何を残しましたか?
今後何十年もの間、原発事故の影響下で生きて行かねばならないのは、その子たちです。
私たちのからだ、言葉、心によるすべての行為には、個人としての果実と集合体としての果実があります。
精神を物質主義に置きかえた社会は、その行いの果実である結末を自ら目にしなければなりません。
日本の社会の主流にはいわゆる「宗教アレルギー」があり、宗教の話はタブーであると私は理解しています。
人びとは宗教を怖れ、避けようとしていますが、ほんとうは自分にわからないもの、理解できないことを怖れているにすぎません。それをただ光で照らせばよいのです。そうすれば新しい発見があり、うれしい驚きがあるでしょう。
そこには、祖先からひと世代づつ受けつがれてきた伝統という名の最もすばらしい宝があります。
私たちが探しているものは、幸福と自由と平和とともに生きるための、怖れと絶望の呪いを解く鍵です。
その鍵は、私たちがずっと避けようとし続けてきたものの中にこそあるかもしれません。
大切な子どもたちによりよい未来を築きたいならば、それこそが、社会という集合体としてすべきことなのです。
私たちは、ただの亡霊にすぎない安全や地位や金銭や権力を「幸福」と呼んで追い求め、あまりに大きすぎる犠牲を払ってきました。
今、スピリチュアリティを私たちの生活の中に取りもどすときがきたのです。
日本だけでなく世界全体が、現在を犠牲にして遠い未来の亡霊を追い求めることを止め、この瞬間の中に目覚めなければなりません。未来は現在から作られます。
美しい未来を確実にする最良の方法は、「いま」という瞬間を美しく生きることです。
心配も後悔もなく、自由な人として生きるのです。
「いま」「ここ」に生きていることの奇跡を楽しむのです。
そのために必要なのは、ほんの少しの時間とマインドフルネスだけです。
全文はここ(中々ディープだよ) 

以上転載させていただきました、ありがとう。

ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)のご紹介

転載します。

発信元*http://www.ambassadorsoflight.net/jp/shapiro_benevorentmagic.html

ベネボレント・マジック(最善の結果を得る方法)

~この言葉を言うことによって、
共同創造(自分と宇宙の)の自分の部分を
行ったことになります。
こうして自分の意図を表明して、
あとは宇宙を信頼しましょう。

 "I am asking" ~私は求める という言葉で宇宙が、

あなたが創造したい何かがあると

反応したわけです。~

詳しいことはこちらのサイトへ!