忍者ブログ

ネイティブアメリカンに学ぶ「ジェンダーフリー」

人種や宗教、ジェンダーに対する差別は、今も世界に蔓延しています。「あの人は私と違う」、「あの考えには賛成できない」、他者を受け入れられない想い、誰にでも根底にはこれに近いものがあることは否めません。


少なくともネイティブアメリカンの社会には、LGBTQの人たちに対する差別はなかったようです。


彼らがどのようにジェンダーを捉えていたのか。
どのように人と違うことを理解していたのか。


今を生きる僕たちにも、彼らの考え方から学べるものがあるはずです。ここでは「I heart Intelligence」の記事を紹介しましょう。

詳しくは
こちらのPage

PR

2017/09/20 精神世界

今日の名言・自分自身の悲しみに対して鈍感になるのです


「こうあるべきだ」とされるものの
この模倣が、
恐怖を育み、
そして恐怖が創造的な思考を殺します。

恐怖は精神と心を鈍らせ、
私たちは人生の意味全体に対して
鋭く目覚めていることができなくなります。

私たちは自分自身の悲しみに対して、
他の人たちの微笑や惨めさに対して
鈍感になるのです。

クリシュナムルティ



2017/08/23 精神世界

クレオパトラについて



一般に「クレオパトラ」として浸透しているのは、
このクレオパトラ7世の事でしょう。


「絶世の美女」として知られ、人をそらさない魅力的な話術と、

小鳥のような美しい声であったと伝えらています。

ただし、クレオパトラの肖像は治世当時、

アントニウスが発行したとされている硬貨に横顔がのこされているのみです。

妹のアルシノエ4世の復元図から
姉のクレオパトラも美しかったとする説もあるのですね。
いずれにしても
「永遠」のシンボルですね。

ありがとう。

2016/01/31 精神世界

クレオパトラ7世

エジプトの最後の女王。
現在の混迷に光をあてて欲しいものですね。

クレオパトラ7世フィロパトル(ギリシア語: Κλεοπάτρα Φιλοπάτωρ, ラテン語: Cleopatra VII Philopator, 紀元前70年12月/紀元前69年1月 - 紀元前30年8月12日)は、古代エジプトプトレマイオス朝最後のファラオである。父はプトレマイオス12世(アウレテス)、母はクレオパトラ5世であり、兄弟はベレニケ4世(姉)、アルシノエ4世(妹)、プトレマイオス13世、プトレマイオス14世英語版(共に弟)が知られる。「クレオパトラ」の名はギリシア語で「父の栄光」を意味する。

現在、一般に「クレオパトラ」として浸透しているのは、このクレオパトラ7世の事である。「絶世の美女」として知られ、人をそらさない魅力的な話術と、小鳥のような美しい声であったと伝えられる。ただし、クレオパトラの肖像は治世当時、アントニウスが発行したとされている硬貨に横顔がのこされているのみであり、この評価は後世の作り話だとの説がある(#人物節を参照)が、妹のアルシノエ4世の復元図から姉のクレオパトラも美しかったとする説もある。~

ありがとう

2013/09/02 精神世界 Comment(0)

地球と人類のアセンション

ようこそ!

ミクシーの足あとから見つけたんですが

「久し振りにkagariさんのブログ覗いてみました。
2010年8月13日以降Kagariさんのブログは更新されていません。
ある情報によると、今Kagariさんはアガルタのほうで
地球と人間のアセンションをサポートされているらしいです。」
イオさんの日記より

Kagariさんのブログ


2006年09月26日のKagariさんの日記より



アセンション

アセンションという言葉があります。
精神世界でよく見かけるこの言葉は、
次元上昇という意味において使われています。

具体的には、どういうことなのでしょうか。

それは、意識と周波数の変化であるといいます。

私たちが今まで暮らしてきた世界は、
3次元の物質世界という表現に例えられますが、
この世界だけがすべてではないのです。

その実体は、幾つもの次元で構成される
周波数領域の連なりです。
私たちの暮らしている世界は、
その中のひとつ、多次元領域の一部に過ぎません。

その私たちの暮らす世界が、
今回、3次元領域から5次元領域にまで上昇します。

これは、宇宙のひとつのサイクルです。

春から夏へ、夏から秋へ、秋から冬へ、
そしてまた冬から春へという季節のサイクルのように、
宇宙での大転換が起きるということです。
これが地球のアセンションです。

この現象は、これから起きるということではありません。
いますでに起きていている最中の現象です。

私たち地球人の選択肢とは、このことです。
私たちがこの新しい世界に入るとき、
例えばですが、死んでからその世界に行くということではなく、
この肉体を持って生きたまま、ということです。
このことは、人類のアセンションと云われています。

これには幾つかの注意点があります。

物質への執着心が強いと困難になります。
また、このことの真実から目を遠ざけさせられるための
トラップ、罠が幾つもあります。

日常、目や耳にするネガティヴなニュースや情報など。
宗教は、真実から目を逸らすものとして、その最も大きな罠です。
スピリチュアルな情報の中にもトラップは含まれます。

それでは、私たちは何を信じればよいのでしょうか。

外にばかり目を向けるのではなく、
自分自身の内面に目を向けなければならないのです。

自分自身が信じられなければ、
他人を信じることは出来ません。

外にある現実の世界を作り出しているのは、
すべて自分自身なのです。

アセンションについて、TVや新聞のニュースでは、
今後も何も教えてくれないかもしれません。

真実は、自分自身の心の中にあります。
アセンションは、個人の意識体験から始まります。

私たちは、これから、
何処か遠くにある新しい世界へ行くのではなく、
新しい世界は、もうすでに、“ここ”にあります。

私たちひとりひとりが、意識の中で、
その世界を見つけ出すことなのです。

そのとき、シリウス文明が始まります。


以上です
ありがとう。

2010/10/23 精神世界 Trackback(0) Comment(0)

お客様
 
いらっしゃい!  
 
PR
 




(クレオパトラ7世)





無料ショップ開設なら「BASE」



 
 
最新記事
 
(10/17)
(10/15)
(10/12)
(10/10)
(10/07)
 
 
リンク
 
 
 
ご紹介
 


※福島支援の瞑想音・三分間









 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 5
8 9 11 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
モノモノだより
 





国内手織り製



 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 

ご訪問ありがとうございます。







 
 
プロフィール
 
HN:
モナド
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
スピリチュアル
自己紹介:
都会から遠く、大自然のなかで暮らしています。
プロフィールの画像の板絵人形や木彫・歌を制作
しています。
宜しくお願いします。
 
 
過去記事
 
(03/29)
(03/29)
(03/29)
(03/30)
(03/30)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
CM
 

ご訪問ありがとうございます。






 
 
ご案内
 

【お薦め静止画動画音楽】



カレースープとミルクティー

---------

アクアの森・新感覚商品情報IROIRO



ネット音楽旅行


IROIRO

 
 
iroiro
 



【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、情報が間違っていたり変化していることもあります。それにより生じた損害に対する責任は負えません。リンク先で生じた損害については一切の責任を負いません。  
 
アーカイブ
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索