忍者ブログ

幸せはハートの中に ・現代に届いたギフト

ポジティブの視点から 詩やエッセー、日記などを綴ります。

目覚めよ!仏教について 本の紹介

ようこそ



今話題の中国とチベット!



まだ知られていないダライ・ラマといわれる方の物語です。





目覚めよ!仏教について 出版社/著者からの内容紹介



こんなに激しく語るダライ・ラマ、はじめて見た!! 



世界と仏教の行く末をめぐる魂の対話



近代合理主義の果てに行き着いた格差社会に、



人々は生きる意味を見失いつつある。





いまこそ、仏教が行き場のない心の不安に応える時ではないのか!? 葬式仏教と揶揄され、だれも期待しなくなった日本仏教を改革すべく、活発な批評活動を行なってきた著者が、仏教が世界に果すべき役割についてチベット仏教の巨頭ダライ・ラマと激しく、かつ徹底的に論じ合った。悟りを得たにもかかわらず、自らの成仏より衆生の救済を目指したブッダの果てしない「思いやり」=利他心こそ、仏教が世界を救う大きな力の源泉となるはずだ。 すべての現代人のための仏教復興宣言!
PR

おすすめ映画DVD・ナルニア国物語・今すべてが変わろうとしています

映画・DVDのご紹介です。

『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』


原題:THE CHRONICLES OF NARNIA : PRINCE CASPIAN
2008年アメリカ
監督:アンドリュー・アダムソン

映画が始まって冒頭に出て来るセリフ、「今 すべてが変わろうとしています」の一言が、最後まで脳裏に残されてゆきます。

こちらで詳しくご覧ください。

特選映画名画座

 
 

目覚めよ!仏教。

ようこそ

今話題の中国とチベット!

まだ知られていないダライ・ラマといわれる方の物語です。


目覚めよ!仏教について 出版社/著者からの内容紹介

こんなに激しく語るダライ・ラマ、はじめて見た!! 

世界と仏教の行く末をめぐる魂の対話

近代合理主義の果てに行き着いた格差社会に、

人々は生きる意味を見失いつつある。


いまこそ、仏教が行き場のない心の不安に応える時ではないのか!? 葬式仏教と揶揄され、だれも期待しなくなった日本仏教を改革すべく、活発な批評活動を行なってきた著者が、仏教が世界に果すべき役割についてチベット仏教の巨頭ダライ・ラマと激しく、かつ徹底的に論じ合った。悟りを得たにもかかわらず、自らの成仏より衆生の救済を目指したブッダの果てしない「思いやり」=利他心こそ、仏教が世界を救う大きな力の源泉となるはずだ。 すべての現代人のための仏教復興宣言!

神秘と美しさにあふれる生命の星・地球の姿を、ハイビジョン映像で。

ようこそ

DVDの紹介です。


地球の両極には白く凍り付いた、

極寒の世界が広がっている。



南極、北極は、地球で最も苛酷な環境の一つ。

限界の環境のなか、輝く命のドラマが次々と繰り広げられる。


真冬の南極で卵を抱き続けるコウテイペンギンのオス。

北極では子グマが初めて巣穴から顔をだす瞬間から、

巣穴を旅立つまでの様子や、

冬でも凍らない北極海の不思議な場所「ポリニア」など貴重な映像が登場する。

我々が故郷と呼ぶ惑星を縦断する旅へ。

ようこそ

約50億年前、巨大な小惑星が地球に激突し、地球の地軸は太陽に対し23.5度傾いてしまう。この天文学的事故はまさに奇跡だった。地軸の傾きは季節、暑さ寒さという気候の変化を生み、壮大な景観の美を作り出した。それは生命にとって完ぺきな状況だ。生命は太陽からエネルギーを得る。そして多くの生物が生きるため途方もない長旅をするのもまた、太陽のせいだ。彼らと一緒に、我々も旅に出よう。北極から南極へ至る旅。我々が故郷と呼ぶ惑星を縦断する旅へ。